風俗は男の希望

だからこその風俗なのかなって

何を求めているのかは人それぞれだってことくらいは自分でも分かっていますけど、だからこそ風俗では自分が何をしたいのかを明確にすべきなのかなって思いますね。偉そうですけど、自分も初めはそんな所まで意識していませんでしたので、風俗店に行って女の子を見て。それだけでしたけど次第に事前にホームページを見るようになったんですよね。ホームページを見るじゃないですか。するとそこにはいろいろなことが明記されているんです。行き当たりばったりで女の子を選ぶよりも、こういった形でどんな女の子がいるのかをしっかりと調べておいた方が女の子との時間も楽しいものになるってことに気付かされたんですよね。だから風俗ではホームページを見るのは当然だと思っていますし、ただ単に見るだけじゃなく、そこにどんな女の子がいるのか、プロフの細かい部分までしっかりとチェックすることこそ、風俗を楽しむための引けると言っても決して過言ではないんじゃないかなって。

初めは緊張して当たり前ですよ

自分もそうだったんですけど、とにかく初めての風俗は緊張しました(笑)悪いことをしている訳ではないですけど、ある意味恋人が出来て初体験って時よりも緊張したかもしれません。なんでそこまで緊張したのかは、理屈では言い表せないと思いますけど、やっぱり風俗の世界観に慣れていないからなんじゃないかなって思いますね。慣れると普通に楽しめるものですけど、慣れていないとやっぱり戸惑いもありますし、自分の場合は単純に相手が美人で可愛かったからと言うのもありますよね(笑)だから余計緊張したんです。だから初風俗はそこまでレベルの高い風俗嬢を選ばないのも一つの手法かもしれないですよね。レベルの高い風俗嬢を選んでしまうと、場数を踏んでいない緊張と、相手の女の子への緊張の二つが重なり合って心臓がバクバクするんじゃないですかね(笑)でも、初めてのことに緊張するのは当たり前の話だと思うので、緊張感をも楽しめると良いんですけどね。